群馬県邑楽郡「大泉町商工会」公式WEBサイトへようこそ

新型コロナウイルス感染症関連


◆新型コロナウイルス感染症による支援策等のご案内◆

新型コロナウイルス(COVID-19)による企業への影響を緩和し、企業を支援するための施策をご案内します。



◆群馬県まん延防止等重点措置(第1弾・~6/13(日)まで)◆

群馬県では、新型コロナウイルス感染の急拡大に際し、国に対し適用申請を行い、国から区域に指定されました。

・期間    令和3年5月16日(日)~6月13日(日)まで

・区域   【措置区域】
       前橋市、高崎市、伊勢崎市、太田市、沼田市、渋川市、藤岡市、
       富岡市、安中市、玉村町

      【措置区域以外】
       上記を除く25市町村
       (近隣では、館林市、大泉町、千代田町、邑楽町、明和町、板倉町)

・要請内容【県民の皆様へ】
      ・午後8時以降の飲食店の利用自粛
      ・生活に必要な場合を除く、日中を含めた外出自粛
      ・混雑している場所や時間をさけて行動すること
      ・感染対策が徹底されていない飲食店等や営業時間短縮要請に応じて
       いない飲食店等の利用自粛
      ・不要不急の都道府県間の移動、特に緊急事態措置区域との往来の自粛
      ・路上や公園等における集団での飲酒等、感染リスクの高い行動の自粛
      ・感染防止対策の徹底

・要請協力内容【事業者の皆様へ(措置区域)】
      群馬県ホームページをご確認願います。

・要請協力内容【事業者の皆様へ(措置区域以外・大泉町を含む)】
      ①飲食店等:飲食店(居酒屋を含)、喫茶店等(宅配・テイクアウトを除)
       ◆内容 営業時間:午前5時から午後8時まで
           酒類提供時間:午前11時から午後7時まで
      ②ホテル旅館等
       ◆内容 営業時間:午前5時から午後8時まで
           ※イベント開催の場合は午後9時まで
      ③遊興施設・物販・サービスを営む店舗等
       ◆内容 営業時間:午前5時から午後8時まで
           ※生活必需物資、生活必需サービスを除く

詳細は群馬県ホームページ(外部リンク)をご確認下さい
https://www.pref.gunma.jp/05/am49_00081.html

◆県内飲食店における営業時間の短縮の協力要請について(5/8~5/21)◆

群馬県では、新型コロナウイルス感染症拡大に際し、新型インフルエンザ等特別措置法第24条第9項に基づき、下記のとおり営業時間短縮の協力を要請することになりました。

・対象市町村 県内全域(35市町村)

・期間    令和3年5月8日(土)~5月21日(金)までの14日間
       ※注 やむを得ない事情がある場合には、5月11日(火)までに
        営業時間短縮を開始していただければ、開始日前日までの日数分を
        減額して協力金を支給します

・要請時間  午後8時(酒類の提供は午後7時まで)~翌日午前5時までの営業自粛

・対象業種  ・接待を伴う飲食店(注)
       ・カラオケ店及び酒類を提供する飲食店
       (午後8時から午前5時までの間の営業店舗)
       ※飲食店営業許可(食品衛生法)を受けている店舗の事業者を対象

・協力金額  売上高方式、または売上高減少方式のいずれか
       ※詳しくは群馬県ホームページをご覧ください

・申請方法等 郵送・オンライン(6月上旬予定)

・問合せ先 県内ワンストップセンター(群馬県産業政策課内)
      027-226-2731

詳細は群馬県ホームページ(外部リンク)をご確認下さい
https://www.pref.gunma.jp/07/ct01_00011.html
▲Topへ戻る

◆【群馬県内】外出自粛要請について◆

群馬県では、新型コロナウイルス感染症拡大に際し、新型インフルエンザ等特別措置法第24条第9項に基づき、県民の皆様へ協力の要請します。

・要請区域  群馬県内全域

・期間    令和3年5月4日(火)~5月21日(金)まで

・要請内容  ・不要不急の外出自粛
        特に夜間(午後8時以降)の外出は控えてください
       ・県外との不要不急の往来の自粛

詳細は群馬県ホームページ(外部リンク)をご確認下さい
https://www.pref.gunma.jp/05/am49_00064.html
▲Topへ戻る

◆群馬県「ストップコロナ!対策認定制度」のご案内◆

チラシイメージ 新型コロナウイルス感染拡大により深刻な影響を受けている小売・飲食サービス業等の事業者は、インターネット販売、テイクアウトやデリバリーなど、新しい営業手法を取り入れ、業績回復を図るとともに、業界ごとに作成したガイドラインに基づいて、様々な感染症対策を行っています。
 そういった中、群馬県では、業界ごとに作成しているガイドライン等に基づき、感染症対策を適切に行っている店舗を認定する制度を創設しました。

詳細については、該当URL先の内容、または別紙PDFをご覧ください。


・対象事業者(次の全ての要件を満たす店舗)
  1. 群馬県内に所在する店舗
  2. 小売業、宿泊業、飲食サービス業、生活関連サービス業、娯楽業、教育・学習支援業のいずれかの事業を営む店舗
  3. 過去3年間において労働基準法、労働安全衛生法、健康増進法等の関係法令に重大悪質な違反をしていない店舗
  4. 店舗代表者及び従業員が暴力団等の反社会的勢力に所属せず、これらのものと関係を有していない店舗
  5. 風俗営業等の規則及び業務の適正化等に関する法律第2条第5項に規定する性風俗関連特殊営業を行っていない店舗
  6. 県または商工会の職員による店舗への現地調査に協力する意思があり、任意の平日9時~16時までの時間帯に調査員の訪問に対応できる店舗
  7. 店舗従業員の検温等健康管理を実施するとともに、店舗利用者の体調確認及び必要に応じ検温を実施できる店舗

・認定までの流れ
  1. 対象店舗が感染症対策を実施
  2. 認定申請書を商工団体(各申請先※店舗の所在地によって申請先が異なります)へ提出
  3. 申請先が店舗の現地調査及び事前審査を実施
  4. 事前審査の結果を基に県が認定
  5. 認定事業者へ認定ステッカー及びポスターを交付

・申請期間
第1次:令和3年4月5日(月)~4月19日(月) [受付終了]
第2次:令和3年5月6日(木)~5月20日(木)
第3次:令和3年6月7日(月)~6月21日(月)
第4次:令和3年7月5日(月)~7月20日(火)
第5次:令和3年8月5日(木)~8月19日(木)
第6次:令和3年9月6日(月)~9月21日(火)
第7次以降の申請期間は新型コロナウイルス感染症の感染状況に応じて、後日決定します。
※大泉町管内で中小・小規模事業者の場合、群馬県商工会連合会への必着となります。
※それ以外の業種(大企業及びバス・タクシー等)については群馬県産業経済部経営支援課が担当となっております。

・申請先折込チラシ
店舗の所在地にある各商工会議所、
または群馬県商工会連合会(〒371-0047 群馬県前橋市関根町3-8-1)

群馬県 認定制度URL
https://www.pref.gunma.jp/06/g09g_00363.html
          チラシPDF
                                   [459KB]
▲Topへ戻る

◆「小規模事業者持続化補助金<低感染リスク型ビジネス枠>」の公募のご案内◆

小規模事業者が経営計画及び補助事業計画を作成して取り組む、感染拡大防止のための対人接触機会の減少と事業継続を両立させるポストコロナを踏まえた新たなビジネスやサービス、生産プロセスの導入等に関する取組を支援するものです。

1.補助事業者
小規模事業者であること
従業員数が商業・サービス業では5人以下(宿泊業・娯楽業は20人以下)、製造業その他は20人以下

2.補助上限額  100万円

3.補助率  3/4
感染防止対策費については、補助金総額の1/4(最大25万円)を上限に補助対象経費に計上することが可能です(緊急事態宣言の再発令による特別措置を適用する事業者は政策加点の他、補助金額総額の1/2(最大50万円)に上限を引上げ)。
※ 緊急事態宣言再発令による特別措置の適用対象者
緊急事態宣言の再発令によって2021年1月~3月のいずれかの月の売上高が、対前年または前々年の同月比で30%以上減少している事業者
2021年1月8日以降に発生し発注・契約・納品・支払い・使用が行われた経費について遡及適用が可能です。

4.公募スケジュール
申請受付開始 2021年4月16日(金) 17:00

(1回締切) 2021年 5月12日(水) 17:00 [受付終了]
(2回締切) 2021年 7月 7日(水) 17:00 [申請受付中]
(3回締切) 2021年 9月 8日(水) 17:00
(4回締切) 2021年11月10日(水) 17:00
(5回締切) 2022年 1月12日(水) 17:00
(6回締切) 2022年 3月 9日(水) 17:00

5.申請方法
申請は、電子申請システム(jGrants)でのみ受付
JGrantsホームページ https://www.jgrants-portal.go.jp/
申請には、「GビスIDプライムアカウント」の取得が必要です。
※「GビズIDプライムアカウント」を取得されていない場合、取得までに3週間要します。

詳しくは専用HP(外部リンク)でご確認下さい。
本事業に関するご相談は、大泉町商工会(TEL.0276-62-4334)までお気軽にご相談ください。
※5/14専用HPの URL修正
▲Topへ戻る

◆「事業再構築補助金」公募・申請開始のご案内◆

 ポストコロナ・ウィズコロナの時代の経済社会の変化に対応するため、中小企業等の思い切った事業再構築を支援する「事業再構築補助金」の公募が開始されました。

新型コロナウイルス感染症の影響が長期化し、当面の需要や売り上げの回復が期待しづらい中、ポストコロナ・ウィズコロナ時代の経済社会の変化に対応するために中小企業等の事業再構築を支援することで、日本経済の構造転換を促すことが重要です。そのため、新分野展開、事業転換、業種転換、業態転換、又は事業再編という思い切った事業再構築に意欲を有する中小企業等の挑戦を支援します。

1.補助事業者
日本国内に本社を有する中小企業者等及び中堅企業等に限ります

2.主要申請要件
①売上が減っている
申請前の直近6か月間のうち、任意の3か月の合計売上高が、コロナ以前(2019年又は2020年1~3月)の同3か月の合計売上高と比較して10%以上減少している。
②新分野展開、業態転換、事業・業種転換、事業再編のいずれかを取り組む
事業再構築指針に沿った新分野展開、業態転換、事業・業種転換、事業再編を行う。
③認定経営革新等支援機関と事業計画を策定する
補助金額が3,000万円を超える案件は金融機関も参加して策定する。金融機関が認定経営革新等支援機関を兼ねる場合は、金融機関のみで構いません。
また、補助事業終了後3~5年で付加価値額の年率平均3.0%(グローバルV字回復枠は5.0%)以上増加、又は従業員一人当たり付加価値額の年率平均3.0%(同上5.0%)以上増加の達成を見込む事業計画を策定する。

3.補助率
・中小企業 通常枠: 補助額 100万円~6,000万円 補助率 2/3
      卒業枠: 補助額 6,000万円超~1億円 補助率 2/3

・中堅企業 通常枠: 補助額 100万円~8,000万円 補助率 1/2
      V字回復枠: 補助額 8,000万円~1億円 補助率 1/2

4.申請期間
第1回 令和3年4月15日(木) ~ 4月30日(金)18:00 5月7日(金)18:00まで [受付終了]
※今後、更に4回程度の公募を予定
第2回 5月中旬~7月上旬(予定)

5.申請方法
・電子申請「GビズIDプライム」での応募のみ
※「GビズIDプライムアカウント」を取得されていない場合、取得までに3週間要します。

詳細は事業再構築補助金Webページ(外部リンク)をご覧下さい。
https://jigyou-saikouchiku.jp/
▲Topへ戻る

◆【群馬県】ストップコロナ!対策認定店MAPサイト公開のお知らせ◆

群馬県では、新型コロナウイルス感染拡大により深刻な影響を受けている小売・飲食サービス業等の事業者において、業界ごとに作成しているガイドライン等に基づき、感染症対策を適切に行っている店舗を認定する制度を創設しております。

この度、対策認定店MAPサイトを公開しましたので、ご案内いたします。

地図上から認定店舗を探したり、特定の業種や市町村の認定店舗を検索できるサイトです。

URLが変更になりました。

http://gunma-covid19.jp/
ストップコロナ!対策認定店MAPサイト(外部リンク)


※2/18 URL変更修正
▲Topへ戻る

◆雇用調整助成金制度の改正のご案内(期間延長)◆

国では、新型コロナウイルス感染症にかかる雇用調整助成金の特例措置の拡大について新型コロナウイルス感染症にかかる特例措置として、感染拡大防止のため全国において、さらなる特例措置を実施いたします。
(対応期間を令和3年6月30日まで延長しました)

詳細な内容については、厚生省Webページ(外部リンク)をご覧下さい。
※6/12 期間延長 ※12/10 情報修正 ※1/6 情報修正 ※3/1 情報修正 ※4/30 情報修正
▲Topへ戻る

◆「小規模事業者持続化補助金」の公募のご案内◆

小規模事業者持続化補助金は、小規模事業者(注1)が直面する制度変更(働き方改革や被用者保険の適用拡大等)等に対応するため、経営計画を作成し、それらに基づいて行う販路開拓の取組み等の経費の一部を補助するものです。
公募開始:2020年3月10日(火)
受付締切
(1次締切) 2020年 3月31日(火) [終了]
(2次締切) 2020年 6月 5日(金) [終了]
(3次締切) 2020年10月2日(金)[終了]
(4次締切) 2021年 2月 5日(金)[終了]
(5次締切) 2021年 6月4日(金)
(6次締切) 2021年10月1日(金)
(7次締切) 2022年 2月4日(金)
(8次締切) 2022年 6月初旬頃
(9次締切) 2022年 10月初旬頃
(10次締切) 2023年 2月初旬頃 【最終】

2022年以降については改めてご案内します。

事業実施期間
第3次受付分 交付決定日~2021年7月31日(土)まで
第4次受付分 交付決定日~2021年11月30日(火)まで
第5次受付分 交付決定日~2022年 3月31日(木)まで
第6次受付分 交付決定日~2022年 7月31日(日)まで
第7次受付分 交付決定日~2022年11月30日(水)まで

※申込にあたり、申請者が所在する地区の商工会で書類を確認するため、締切日まで余裕を持った日程で、ご相談ください。(締切の1週間前程度)なお、商工会議所地域で事業を営んでいる事業者については、別途、日本商工会議所が公表する公募要領をご覧ください。

※本公募において、受付締切日の前10ヶ月以内に、先行する受付締切回で採択・交付決定を受け、補助事業を実施した(している)事業者は対象外です。

補助率   2/3、補助上限額 50万円

様式類は群馬県商工会連合会HP(外部リンク)でご確認下さい。
本事業に関するご相談は、大泉町商工会(TEL.0276-62-4334)までお気軽にご相談ください。
※2/4 5次締切予定追加 2/22 6~7次締切追加
▲Topへ戻る

「ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金」の公募が始まりました。

公募開始:2020年3月10日(火)
受付開始:2020年3月26日(木)
受付締切:
(1次締切) 2020年3月31日(火) 17時 [終了]
(2次締切) 2020年5月20日(水) 17時 [終了]
(3次締切) 2020年8月 3日(月) 17時 [終了]
(4次締切):2020年12月18日(金)17時 [終了]
(5次締切):2021年2月22日(月)17時 [終了]
(6次締切):2021年5月13日(木)17時 [終了]
(7次締切):2021年8月17日(火)17時

※ 申請にあたっては、GビズIDプライムアカウントの取得が必要となります。未取得の方はお早めに利用登録を行って下さい。
※通年公募とし、約3ヶ月おきに締切を設ける予定です


詳細につきまして、ものづくり事業公式HP(外部リンク)、または、中小企業基盤整備機構HP(外部リンク)でご確認下さい。
※2/22 5次締切修正 ※3/4 6次締切追加 ※5/14 7次締切追加
▲Topへ戻る

◆緊急応援プロジェクト「#大泉支援めし」チラシ配布のお知らせ◆

  大泉町商工会並びに大泉町飲食店組合では、新型コロナウイルス感染症の拡大により、外出自粛の中、飲食店では存続の危機が迫っております。
 各飲食店では、「テイクアウト」や「宅配サービス」等新しい取組を始めたお店も多数あり、そのようなお店を紹介するプロジェクトを開始し、チラシ作成しました。
ぜひ、ご活用いただければ幸いです。
・令和2年4月25日の新聞折込をご覧ください
 町内金融機関と郵便局でも設置予定しております。
※2020/5/1HPサイトリンク公開


応援チラシ表面PDF
[1.51MB]
 
応援チラシ中面PDF
[1.49MB]
▲Topへ戻る
ひとつ前のページに戻る

ものつくります.netバナー空き店舗情報バナー大泉旅館料理飲食店組合
商工会館
〒370-0523
群馬県邑楽郡大泉町大字吉田2467番地
TEL.0276-62-4334 FAX.0276-62-3619
http://www.gos.or.jp oizumi-info@gos.or.jp
全国商工会連合会(外部リンク) 群馬県商工会連合会(外部リンク) 日本政策金融公庫(外部リンク) 中小企業庁(外部リンク) ミラサポplus(外部リンク) 大泉町観光協会(外部リンク) 地域産学官連携ものづくり研究機構(外部リンク)