群馬県邑楽郡「大泉町商工会」公式WEBサイトへようこそ

過去掲載分のお知らせ


◆ぐんま6次産業化『チャレンジ塾』の開催案内◆

 群馬県6次産業化サポートセンター(群馬県商工会連合会内)では、6次産業化による起業や事業展開を目指す方々を参加対象とした「ぐんま6次産業化チャレンジ塾2020」を10月21日(水)より全12回に亘って開催いたします。

“6次産業化”は農林漁業者が自ら加工・販売までを行う、新たな農業の可能性として注目されています。

「ぐんま6次産業化チャレンジ塾」は、農林水産物を加工・販売する際の様々な課題を解決するための知識や、販路開拓のためのマーケティング、ブランド戦略などを学んでいただき、「 稼げる!儲かる!夢のある!農業ビジネス」 の実現を目指すセミナーです。( 参加費は無料です。)
また、講義に加え、現場での実地研修やインターンシップ研修を通じて、成功する6次産業化の「理論」と「実践力」を身につけていただきます。

既に6次産業化に取り組んでいる方や、6次産業化に興味・関心のある方は、どなたでもご参加いただけますので、奮ってお申し込みください。

※日程や会場、講座内容、お申込み方法等につきましては、以下のチラシをご参照下さい。

【日 程】(全12回)
      10月21日、28日
      11月4日、11日、18日、25日
      12月2日、9日、16日、23日
      1月13日、20日(いずれも水曜日)
【参加料】 無料
【定 員】 50名(定員となり次第締切)
【会 場】 群馬県商工会連合会 2階大研修室
      住所:群馬県前橋市関根町3-8-1
【問合せ】 群馬県6次産業化サポートセンター(群馬県商工会連合会内) 担当:膳
      TEL:027-231-9779  
チラシPDF
チラシPDF [4.24MB]

◆群馬県最低賃金改正のご案内◆

~群馬県最低賃金が改正されます~
必ずチェック最低賃金群馬県の最低賃金は、時間額 837 円
令和2年10月3日より改正

詳しくは、群馬県労働基準部賃金室(TEL.027-896-4737)
または、群馬県内の労働基準監督署へお問い合わせください。
 群馬労働局Web
 URL https://jsite.mhlw.go.jp/gunma-roudoukyoku/

◆商工会「まるとく情報広場」発行のご案内◆

logo大泉町商工会では、「まるとく情報広場」を発行いたしました。
 店舗によってはお得クーポンとしてもご利用いただけますので、ご活用いただければ幸いです。

・9月10日の新聞折込をご覧ください

◆『事業計画策定セミナー』開催のご案内(開催終了)◆

2020-事業計画策定セミナー大泉町商工会では、令和2年度伴走型小規模事業者支援推進事業の採択を受け、事業運営のあらゆる局面で基本となる「事業計画策定セミナー」を計画いたしました。

事業計画が策定されていないと問題が発生した時に、場当たり的な判断や指示をすることになり、腰を据えた事業運営ができません。

本セミナーでは簡単で分かりやすく1日短期集中セミナーで持続化補助金の申請にも対応した内容となっております。

皆様の積極的なご参加を心よりお待ちしております。

●日時  令和2年9月16日(水)
     14:00~16:00(2時間)
●会場  大泉町商工会
●講師  中小企業診断士 久保田 義幸 先生
●定員  10名(先着順)
●対象者 小規模事業者
     常時使用する従業員数が20人(商業・サービス業は5人)以下
     または、創業を予定している方、創業して間もない方
セミナー内容の詳細につきましては、PDFチラシにてご確認ください。
※新型コロナウイルスの影響によりオンラインでの開催となる場合がございます。
公募要領
「事業計画策定セミナー」開催チラシPDF [249KB]

◆大泉町プレミアム(50%)付商品券販売のご案内(受付終了)◆

 新型コロナウイルス感染症により低迷した地域経済の活性化をはかるとともに消費者への家計支援対策の一環として、「大泉町プレミアム付商品券」を販売します。
 「大泉町プレミアム付商品券」は1万円で1万5千円分の買い物ができるお得な商品券です。購入を希望する方は、お申込方法をご確認の上、ぜひお申込みください。

PDFチラシ■商品券概要
  • 発行総額 1億2千万円
  • 発行部数 8,000セット
  • 販売価格 1セット1万円(500円券×30枚、1万5千円分)
         ※購入は1人1セットまで
  • セット内容                          販売チラシPDF
       A券…500円券×10枚(大型店+一般店+飲食店)        [160KB]
       B券…500円券×14枚(一般店+飲食店)
       C券…500円券×6枚(飲食店)
  • 使用期間 10月2日(金)~令和3年2月28日(日)
  • 取扱店舗 現在募集中
         ※商品券販売時には9月7日までに登録を済ませた店舗一覧を配布予定

■商品券購入のお申込方法
大泉町内在住の方であれば、どなたでもお申込みができます。往復ハガキに下記の必要事項をご記入の上、大泉町商工会へ郵送にてお申込みください。
  1. 申込者の氏名
  2. 申込者のふりがな
  3. 郵便番号
  4. 住所
  5. 連絡が取れる電話番号

ハガキ1枚につき、1名のお申込みをお願いします
※8,000セットを超えるお申込があった場合は抽選となります
※ハガキに記載漏れ等がある場合、無効となることもありますので、ご注意ください
注:往復ハガキの書き間違いにご注意下さい

  • 申請期間 8月12日(水)~9月13日(日)まで※消印有効

※当選した場合、当選ハガキと代金(現金のみ)を持参の上、
 10月2日(金)~4日(日)の3日間、「いずみの杜」で引換販売を行います。

◆『ぐんま創業スクール2020』の開催案内◆

 群馬県商工会連合会では、「創業に興味があるが何をしたら良いかわからない」「起業したいが失敗したくない」とお考えの方向けに、“成功する創業”“儲かる創業”に特化したカリキュラムを組んだ「ぐんま創業スクール2020」を別添の通り開催いたします。

今年度は、創業に関する基礎知識から最新のマーケティング手法まで総合的に学ぶ「総合(ベーシック)コース」に加え、ITの発達により市場が拡大し続けている「ネット販売ビジネス」の2コースを設け、ウィズ&ポストコロナ時代の創業を大きなテーマとしています。

独立・起業にご関心のある方、失敗しない創業を目指したい方など、どなたでも無料でご参加いただけます。
皆様の積極的なご参加を心よりお待ちしております!


【日 程】
〇総合(ベーシック)コース <全5回>
  9月27日、10月4日、11日、18日、25日(いずれも日曜日)

〇ネット販売ビジネスコース <全5回>
  11月8日、15日、22日、29日、12月6日(いずれも日曜日)
※各コース・各日とも午前10時から午後4時での開催となります。

【参加料】 無料
【定 員】 各コースとも50名(定員となり次第締切)
      ※お一人で両コース受講はできません
【対象者】 ・群馬県内で創業を予定している方
      ・起業に興味関心のある方
      ・創業後間もない方(3年以内程度)
      ※原則全回出席可能な方。
【会 場】 群馬県商工会連合会 2階大研修室
      住所:群馬県前橋市関根町3-8-1
【問合せ】 群馬県商工会連合会 経営支援課(担当:長谷川・秋山)
      TEL:027-231-9779  FAX:027-234-3378
※新型コロナウイルスの影響により、オンラインでの開催となる場合がございます。
公募要領
チラシPDF [357KB]

◆群馬県「ニューノーマル創出支援事業費補助金」のご案内◆

 新型コロナウイルス感染症の拡大により経営上の影響を受けながらも、事業継続及び地域活性化に向け、ニューノーマル(新型コロナウイルス感染症の流行に伴い変革した新たな生活様式)の視点から中小企業者が連携して実施する新たなビジネスを支援します。
 当補助金の活用により、ニューノーマル事業の促進、中小企業者の事業継続、地域経済の活性化等を図ることを目的にしています。

詳細については、該当URL先の内容、または別紙PDFをご覧ください。

・対象事業者
3者以上の中小企業者で構成する団体であること。ただし、すでに本補助金の交付を受けている団体の構成員は人数に含めない。
すべての構成員が、「ストップコロナ!対策認定制度」に係る認定を取得している事業者であること。
公序良俗に反する事業又は公的な資金の使途として社会通念上不適切であると判断される事業を行う事業者でないこと。
※「ストップコロナ!対策認定制度」の認定を取得している事業者であっても、中小企業者でなければ本補助金の交付を受けることはできません。

・新型コロナウイルス感染症を踏まえた上で行うニューノーマル創出に資する新たな取組に必要な経費であって、地域活性化に繋がる事業

(事業例)
ウォークスルー形式で行うキッチンカーを集めた食のイベント
複数の飲食店で使用できる有効期限付きの食事券の販売及びそのPR
商店街の商品を扱うネットショップの開設(商店街が主体となり運営)
商店街のキャッシュレス推進を図るための事業
おもてなしや衛生管理等に関する研修の実施や従業員向けコンテンツの共同開発

・事業実施期間
令和2年4月7日(火)~令和3年1月31日(日)まで

・補助率/補助上限
補助率3/4以内、 補助上限額1,000千円

・申請期間
第1次:令和2年8月12日(水)~8月28日(金) 受付終了
第2次:令和2年9月14日(月)~9月25日(金) 受付終了
第3次:令和2年10月12日(金)~10月23日(金) 受付終了
第4次:令和2年11月9日(月)~11月20日(金) 受付終了
第5次:令和2年12月1日(火)~12月11日(金) 受付終了

・申請先折込チラシ
〒371-8570 群馬県前橋市大手町1-1-1
群馬県産業経済部経営支援課流通・サービス業係 宛

群馬県URL
https://www.pref.gunma.jp/06/g09g_00366.html
          チラシPDF
                                   [628KB]
※10/23第4次受付追加 ※12/10第5次情報追加

◆群馬県「ストップコロナ!対策店認定制度」のご案内◆

チラシイメージ 新型コロナウイルス感染拡大により深刻な影響を受けている小売・飲食サービス業等の事業者は、インターネット販売、テイクアウトやデリバリーなど、新しい営業手法を取り入れ、業績回復を図るとともに、業界ごとに作成したガイドラインに基づいて、様々な感染症対策を行っています。
 そういった中、群馬県では、業界ごとに作成しているガイドライン等に基づき、感染症対策を適切に行っている店舗を認定する制度を創設しました。

詳細については、該当URL先の内容、または別紙PDFをご覧ください。



・対象事業者
各業界団体等が作成したガイドラインに基づき、感染症対策を行っている小売や飲食サービス業等を営む県内の中小・小規模事業者

・認定までの流れ
  1. 対象事業者が感染症対策を実施
  2. 認定申請書を商工団体(各申請先※店舗の所在地によって申請先が異なります)へ提出
  3. 商工団体(申請先)が店舗の現地調査及び事前審査を実施
  4. 事前審査の結果を基に県が認定
  5. 認定事業者へ認定ステッカー及びポスターを交付

・申請期間
第1次:令和2年7月17日(金)~7月27日(月)
第2次:令和2年8月17日(月)~8月31日(月)
第3次:令和2年9月中旬~
※第3次以降の申請期間については、決まり次第、県HPでお知らせします。

・申請先折込チラシ
店舗の所在地にある各商工会議所、
または群馬県商工会連合会(〒371-0047 群馬県前橋市関根町3-8-1)

群馬県 認定制度URL
https://www.pref.gunma.jp/06/g09g_00363.html
          チラシPDF
                                   [459KB]

◆家賃支援給付金に関するお知らせ◆

国では、新型コロナウイルス感染症関連で、5月の緊急事態宣言の延長等により、売上の減少に直面する事業者の事業継続を下支えするため、地代・家賃(賃料)の負担を軽減する給付金を支給します。

詳細な内容について、経済産業省Webページ(外部リンク)をご覧下さい。

相談ダイヤル:
家賃支援給付金コールセンター
0120-653-930
受付時間:平日・土日祝日8:30~19:00

公募要領
お知らせPDF
[392KB] 

※7/7に申請要領・ガイドライン公開

◆持続化給付金の申請受付開始のご案内◆

感染症拡大により、営業自粛等により特に大きな影響を受ける事業者に対して、事業の継続を支え、再起の糧としていただくため、事業全般に広く使える給付金を給付します。

新型コロナウイルス感染症の影響で、ひと月の売上が、前年同月比で50%以上減少している事業者が対象となります。

6月29日より、本年1月から3月に創業した事業者や主たる収入を雑所得給与所得で確定申告した個人事業主にも対象が拡大されます。
※従来の申請と比べて、ご提出いただく書類が変わりますので予めご了承願います。

申請先は下記のサイトになります。
https://www.jizokuka-kyufu.jp/
持続化給付金Web(外部リンク)

申請サポート会場(完全予約制)による受付が5/14より開始されます
専用Webページか電話受付による予約が必要
事前に申請補助シートにご記入の上、必要書類を全て当日持参願います
前橋会場HP(5/14~)、高崎会場HP(5/14~) 9時~17時(平日・土日、休館日あり)
桐生会場HP(5/22~) 9時~17時(平日・土日、一部休館日あり)
伊勢崎会場HP(5/23~) 9時~17時(平日・土日、一部休館日あり)
太田会場HP(5/22~) 9時~17時(平日・土日、一部休館日あり)
館林会場HP(5/24~) 9時~17時(平日・土日、一部休館日あり)

問合せ先:持続化給付金事業コールセンター
      0120-115-570(IP電話等から) 03-6831-0613
受付時間:全日 8:30~19:00 (5 月・6 月)
 チラシ
対象拡大チラシPDF [226KB]
 チラシ
申請方法チラシ [4.86MB]
※5/13サポート会場を追加
※5/20近隣サポート会場を追加
※6/29支援対象者の拡大追加

◆「雇用調整助成金」申請手続きに関する専門家派遣相談支援のご案内◆

 群馬県では、雇用調整助成金申請手続きの負担軽減を目的として、社会保険労務士が事業所を訪問するなどして、申請手続の相談、助言及び提出書類の書き方指導を行う事業を、無料で実施しています。

詳細については、該当URL先の内容、または別紙PDFをご覧ください。

・事業内容
雇用調整助成金相談窓口に来所の皆様へ、新型コロナウイルス感染症の影響を受ける中小企業の申請手続の負担軽減を目的とした手続支援として、専門家(社会保険労務士)による支援(相談、助言及び提出書類の書き方指導等)を無料で行います。

・支援対象
指導新型コロナウイルス感染症の影響を受け、当該感染症による休業等に関する取組の実施を具体的に予定している群馬県内の中小企業等(詳しくは別紙チラシPDF裏面「申請要件」参照)
※期間中であっても、申請数が予定件数に達した際には受付を締め切らせていただきます

・支援期間/回数
支援決定日から令和3年2月26日の期間/最大5回(1回2時間以内)

折込チラシ  
募集チラシ・申請書・記入例PDF [1.13MB]
 
手続支援事業申請書 [28KB]

◆雇用調整助成金制度の改正のご案内◆

国では、新型コロナウイルス感染症にかかる雇用調整助成金の特例措置の拡大について新型コロナウイルス感染症にかかる特例措置として、4月1日から9月30日までを緊急対応期間と位置付け、感染拡大防止のため、この期間中は全国において、さらなる特例措置を実施いたします。
(6/12に、緊急対応期間を9月30日まで延長しました)

詳細な内容については、厚生省Webページ(外部リンク)をご覧下さい。

◆持続化給付金の支援対象拡大のお知らせ◆

国では、感染症拡大により、特に大きな影響を受けている事業者に対して、事業の継続を支え、再起の糧となる、事業全般に広く使える、給付金を支給します。

6月29日より、本年1月から3月に創業した事業者や主たる収入を雑所得給与所得で確定申告した個人事業主にも対象が拡大されます。

※従来の申請と比べて、ご提出いただく書類が変わりますので予めご了承願います。

詳細な内容について、PDFをご覧いただくか、経済産業省Webページ(外部リンク)をご覧下さい。

   公募要領
お知らせPDF
[226KB] 


商工会館
〒370-0523
群馬県邑楽郡大泉町大字吉田2467番地
TEL.0276-62-4334 FAX.0276-62-3619
http://www.gos.or.jp oizumi-info@gos.or.jp
全国商工会連合会(外部リンク) 群馬県商工会連合会(外部リンク) 日本政策金融公庫(外部リンク) 中小企業庁(外部リンク) ミラサポ(外部リンク) 大泉町観光協会(外部リンク) 地域産学官連携ものづくり研究機構(外部リンク)